RECOMMENDTRIP

SORACHILL TRIP 02

UTO

60min by car from ASO KUMAMOTO Airport

ROAD MAP

  1. SPOT 01

    strange fruits
  2. SPOT 02

    三角東港広場
  3. SPOT 03

    懐水集
  4. SPOT 04

    金椛万十
  5. SPOT 05

    永尾剱神社
  6. SPOT 06

    長部田海床路

DAY 1

12:00

strange fruits

大切なものを、当たり前に大切に。 自家農園の果物の旬を綴るマフィン

写真:マフィン

約50年前からこの場所で無農薬栽培に取り組んできた「江口農園」の果物を使って作るマフィン専門店「ストレンジフルーツ」。

八代海を見渡す、生命力みなぎる畑で育った果物の味を引き立てるのは、熊本県産の小麦粉やしらしめ油など厳選された素材たちです。

写真:店主の江口さん 写真:ショーケース内に並べられたマフィン

「畑があるから耕すし、果物が実るから調理する。自然の流れです」と話す店主の江口さんは、畑も、実りも、人も、大切なものを当たり前に大切にするために生きています。

strange fruits

所在地
〒869-3207 熊本県宇城市三角町三角浦
営業時間
11:30〜16:00
定休日
日曜日〜水曜日
Instagram

DAY 1

13:00

三角東港広場

波の音をBGMに、 青空のもとおいしい幸せを頬張る

写真:テイクアウトしたマフィンとジュース

マフィンをピックアップしたら「ストレンジフルーツ」の裏側にある港の広場へ。あり合わせのハンカチの上にマフィンと柑橘を広げれば、即席のアウトドア気分。木陰の下で風と波の音に耳を傾けながら焼き立てのマフィンを頬張ると、心がほぐれる瞬間を感じられます。

写真:三角フェリーターミナルの展望台

敷地内には、葉祥栄氏が設計を手掛けた“海のピラミッド”と呼ばれる巨大な巻き貝の形をした三角フェリーターミナルの展望台や、四季折々の新鮮な海と山の幸に出会える物産館もあるので気軽に散策してみるのもおすすめです。

三角東港広場

所在地
〒869-3207 熊本県宇城市三角町三角浦
営業時間
24時間(※各施設の営業時間は異なる)
定休日
なし

DAY 1

16:00

懐水集

店主の洗練された人柄を感じる、 素朴で温かな時間が流れる隠れ家

写真:懐水集 室内

宇城市の山ぎわに佇む1棟貸しの宿「懐水集」。和紙屋として始まったこの場所は、人が集うことでカフェとなり、東屋が建ち、宿が生まれた、そんな素朴な空間です。

写真:料理を並べているところ 写真:朝ごはんの品々

豪華な料理や大げさなおもてなしはなくとも、ただここに想いを寄せる人々の思いと作品に満たされた穏やかな時間が流れます。朝ごはんは、店主の作る釜炊きのご飯と、手作り味噌のお味噌汁、卵焼きと香の物。温かい湯気に包まれた「懐水集」の朝を迎えれば、世界はひときわ眩しく映るはずです。

懐水集

所在地
〒869-0563 熊本県宇城市不知火町浦上居屋敷743
営業時間
11:00〜17:00 ※要予約
定休日
年中無休
問い合わせ
0964-32-2268

DAY 2

12:00

金椛万十

饅頭フリークの店主が作る、 こだわりの回転饅頭

写真:金椛万十の回転饅頭

八代海を眺める海沿いの倉庫に、突如現れたとびきりおいしい回転饅頭の店「金椛万十」。「あんこも好きだけど、回転饅頭が特に好きでずっと研究を重ねてきました」と話す店主の福本さんは、愛知県に回転饅頭の修業にまで訪れた筋金入りの饅頭フリークです。

写真:金椛万十の回転饅頭

北海道産の希少な小豆朱鞠と熊本県産の栗を使った回転饅頭のしっとりとみずみずしいあんこと、ほの甘いもっちりとした生地が融合する、粋な味わいをご賞味あれ。

金椛万十

所在地
〒869-3471 熊本県宇城市不知火町永尾171
営業時間
9:00〜17:00
定休日
木曜日・金曜日
問い合わせ
0964-42-2787

DAY 2

15:00

永尾剱神社

人と海の深い歴史を感じる、 不知火が見える海辺の神社

写真:八代海の中に佇む鳥居

どこか懐かしい雰囲気が漂う高台の境内から、八代海の中に佇む鳥居を有する「永尾剱神社」。創建は713年。祭神である海童神(わだつみのかみ)を乗せた巨大なエイがこの地に鎮座したという逸話が日本書紀にも記されています。

写真:永尾剱神社 写真:鳥居をスマホで撮影している様子

景行天皇ゆかりの景勝地として国の名勝に指定されており、旧暦の8月1日(八朔の日)の前後、水平線の向こうに現れる蜃気楼「不知火(しらぬひ)」の観望所でもあります。

海の浪漫を感じるこの場所で、ホカホカの回転饅頭を頬張りながら旅を振り返る時間もまたひとしおです。

永尾剱神社

所在地
〒869-3471 熊本県城市不知火町永尾658
営業時間
24時間
定休日
なし
問い合わせ
0964-32-1111(宇城市教育部文化スポーツ課)

DAY 2

17:00

長部田海床路

映画のワンシーンを想起する、 幻想的な1本道が沖へと誘う

写真:

海に向かって一直線に伸びる、幻想的な風景を描き出すこの道は、元々海苔の養殖や採貝を営む地域の漁業者のために作られたもの。日本有数の干満差を誇る有明海は、潮位が下がると入港ができないため、沖合に船を停泊させた漁師たちが陸地に戻る際に歩いてきた道です。海との境界線が曖昧なこの道に降り立つと、どこか不思議な感覚を覚えます。

長部田海床路

所在地
〒869-0401 熊本県宇土市住吉町3125-1
営業時間
24時間
定休日
なし
問い合わせ
0964-22-1111